ワラウ

「10万円盗ったでしょ!」財布を拾って感謝されると思ったら...おばさん、それはないんじゃない?

2022年1月10日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:みけ
    性別:女
    年齢:52
    プロフィール:両親と同じ敷地内に住んでいる52歳の自営業。


    3.jpg


    3年前の夏のことです。


    隣の市にある内科クリニックに行った帰りに、駐車場でお財布が入ったバッグが落ちているのを見つけました。


    クリニックはテナントビルに入っていて、駐車場は付属の立体駐車場です。


    急いではいなかったのですが、拾うかちょっと迷いました。


    でも、お財布も入っているし、駐車場を出てすぐの所に交番があるのを知っていたので、届けることにしたのです。


    交番にはちょうどお巡りさんがいてくれたので、早速、拾得物の書類を作る段取りになりました。


    まずはカウンターの上でバッグの中身を一つずつ出して確認です。


    お財布の他には免許証やお薬手帳の入ったポーチ、飲み物などが入っていました。


    免許証があるので、連絡を取れるだろうと言うお巡りさんと「良かったね」なんて話しながら手続きもサクサク。


    思いのほか早く終わり、「良いことしたな」くらいの気持ちで帰宅したのでした。

    続きを読む