毎日が発見ネット - ワラウ

私のときは父から罵倒されたな...「同棲」のハードルが下がっている昨今に思うこと

2022年9月23日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:abby
    性別:女性
    年齢:56
    プロフィール:猫ラブ・ベジタリアン・夫は外国人。


    私は独身時代、親に恋愛の話をすることはありませんでした。


    母親もうっすら「いい人がいる」と感じていても、私に尋ねることはありませんでした。


    私は母親が何か言いたそうにしているのを察すると、鬱陶しく感じて距離をおいていたのです。


    自分はもう立派な大人だと思い、親にアレコレと口出しされたくなかったのです。


    今振り返ってみると、母親はさぞかし心配していただろうと思います。


    当時の私に「甘ったれたバカヤロー」と言ってやりたい。


    それから私は就職を機に、一人暮らしを始めました。


    私は解放感を味わいながら、仕事や友人にも恵まれた、充実した日々を過ごしていました。


    やがて26歳になった私は、真剣にお付き合いをする男性に出会いました。


    いつかは結婚したいと思える人でした。


    付き合い始めて1年ほどたった頃、彼の住んでいるアパートが建て替えになり、部屋を退去しなければならなくなりました。

    続きを読む