毎日が発見ネット - ワラウ

きれいだった庭も荒れ果てて...「主」が亡くなった家。残された家族のこの先は?

2022年11月17日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:さんた
    性別:女性
    年齢:46
    プロフィール:子育て中の主婦です。


    私たち家族は田舎の一戸建てに住んでいます。


    大きな家ではありませんが、夫と結婚してしばらく賃貸アパートで暮らした後、今から15年前に新築した家で、小さな庭もあります。


    引っ越し当初、お隣の家に当時70代のおじいさんと50代の娘さんが住んでいて、おじいさんが毎朝早くから庭仕事をしていました。


    私は庭のある暮らしにあこがれていたので、とても小さな庭ですが、自分で草木を選んで植えて育てています。


    お隣の庭とうちの庭は小さな柵で仕切られただけなので、毎朝、庭仕事をしているおじいさんにあいさつをして、私もその隣で庭仕事をしていました。


    おじいさんは耳が遠く、お話することはほとんどありませんでしたが、毎朝の庭仕事は私にとって楽しい時間で、いつもお隣にいらしたおじいさんに好感を持っていました。


    しかし、5年ほど前におじいさんが亡くなってしまってから、お隣の庭は荒れる一方です。すぐ裏に山があるので、雑草の種が飛んでくるのかもしれません。

    続きを読む