毎日が発見ネット - ワラウ

「私はもうダメだ!」と弱音を連発する義母にうんざり。ところが思いもよらないライバルが出現して...

2022年11月24日

  • <この体験記を書いた人>


    ペンネーム:うさぎ
    性別:女性
    年齢:51
    プロフィール:何か美味しいものを食べに行きたいと思っているパート主婦です。


    義母(74歳)には、あんまり褒められない口癖があります。


    それは「私はもうダメだ!」です。


    この口癖を言い始めたのは70代になった2018年頃だったと思います。


    当時、義母が買い物の帰りに歩道で転んで額を切ったことがあり、それがきっかけかもしれません。


    転んだことで外を歩くのが怖くなった義母は、歩くことが減り、それによって足が思うように動かせなくなる悪循環に陥ってしまいました。


    それも自信を失った原因でしょう。


    最初の頃こそ「私はもうダメだ!」と言われても「そんなことないよ〜」と返答していたのですが、あまりにも頻繁に言われるとこちらもイヤになってきます。


    でも、義母は無意識に「私はもうダメだ!」と口から出てしまうそうで、私も感情的にならずに「聞かされるほうもイヤだよ」と淡々と言うようにしていました。

    続きを読む