毎日が発見ネット - ワラウ

結婚式当日に新郎が逃亡...! 授かり婚なのに? ドラマのような「ドロドロ騒動」の結末は【漫画】

2022年11月17日

  • 「世にも気まずい結婚式に参加したことはありますか? 私はあるんです。いつまでたっても入場してこない新郎新婦を心配していたのですが、何と新郎が逃亡していたことが発覚。とんでもない空気の中で食べざるを得なかった、あの料理の味は忘れられません。自分の欲望を優先した、新郎の気持ちはまったく理解不能です」


    親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?


    suum.png


    53歳になる兼業主婦です。


    これは私の職場関係の女の子、Aちゃん(当時25歳ぐらい)の結婚式に職場の仲間と出席したときの話です。


    友人や知人の結婚ラッシュは終わり、親戚まわりもみんな年頃の子は結婚してしまっていたので、久しぶりの結婚式でした。


    私はワンピースを新調し、少しばかり気合いを入れて参加していました。

    続きを読む