毎日が発見ネット - ワラウ

義母が仕掛けた「罠」にゾワッ... 出産祝いに隠された「義母の悪意」に背筋が凍る【漫画】

2022年11月24日

  • 「図々しいところはあるけど気さくな義実家の人たち。何とかうまくやれると思っていましたが、私が娘を出産したときに、義母から渡されたご祝儀で、私は心のシャッターを閉じました。お祝いのはずなのに、そこに込められた悪意はあまりにひどいものでした。なぜあんなことをしたのか、まったく理解できません」


    親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?


    嫌な義母.png


    今から15年以上前、私たち夫婦が結婚して少したった頃の話です。


    私たち夫婦は25歳、義母はまだ50代前半でした。


    夫は3人兄弟の次男で、夫より5歳年上のお義兄さんはまだ結婚しておらず、義実家にとって私は初めての嫁でした。


    私は結婚してすぐに妊娠し、義両親にとって初孫となる長女を出産しました。

    続きを読む